既存柄の生地にもプリント

既存柄の生地にもプリント

最近のプリント2016年9月14日

ハローストレンジャー

先日、生まれて初めて月見バーガーを食べました。
卵があまり好きではないので食わず嫌いでしたが…

あれは、衝撃ですね…
ここ20年ほどの秋を損した気分です…


\ナゼモット ハヤク タベナカッタンダァー/

工房スタッフの亀井です

今回は柄の入った生地へのプリントです。

img_1190 img_1206


生地の柄を活かしたままプリントするもよし!
縁取ることで無地の生地よりもインパクトの出るプリントにするもよし!

手紙を書くとき、
白紙の便箋より未晒しや生成りの和紙にする方が字が達筆に見えるように、
柄物のプリントは無地よりもよりプリントの存在を引き立てます!

弊社ではプリントを前提としたメーカー品の他、
持ち込み生地でのプリントも取り扱っていますので、
もしお気に入りの生地がございましたらぜひご相談ください

なお、持ち込み生地の場合は
生地とインクの相性が悪い場合もございますので
テスト用の生地を用意いただくようお願いいたします。


それでは本日もこのへんで


ステイクール!

キーワード

Share on Google+